スタッフブログ

薔薇と基礎。

先月の7日に地鎮祭(←こちらのブログからどうぞ)を行った町田市の“旭町の家”。

基礎が完成しました。


地盤調査の結果は、地盤は強く安定をしているということだったので、標準の基礎でOK。
第三者機関の配筋検査も済みました。

 

 

 

天気の様子を見ながらですが、今週に「建て方=上棟」を予定しています。

 
隣接の方々には、また改めて「上棟工事では、お騒がせします・・・」と、

ご挨拶まわりをしてきました。

 

 

私たちも同じく考える“木の家”の話になったのですが、
少しご年配の方は、木の家のこと良く知っていらっしゃいます。

 

 

木の家は、四季があるので適しているとか、
手を入れると長持ちさせられるとか、
その方の家は基礎の下(建物基礎の内側)にもコンクリートを打ったとか・・・。
木の家、楽しみに工事を見ています。

 

 

・・・なんて話が弾みました。
うれしく楽しい話、有難うございました。


基礎工事においても、「丁寧に仕事をされていますね」、なんてことまでも・・・。
「今後もしっかりね」、という事も含めてのお言葉だと思いました。
はい!、かしこまりました。。

 

 

ここのところのニュースを見ていると・・・、

 

 

 

『 安全 』ということ、何にも増して必須であること、
思い直されます。

 

 

 

それとね、
お隣の“ROSE GARDEN”、バラがとても素敵です。
花の終わった後の手入れが大事なんだそうです。

 

 

今、ホント甘いいい香りが漂ってます。
仕事に精が出るってもんです、ね!
!(^^)!

(るのみ)