スタッフブログ

やっぱり春が待ち遠しい。。

さっこんは、

つらい話も多いです。

 

 

 

でも、

娘の中学校の卒業式での話。

 

 

例年はなかったようですが、

生徒たちからの“先生との日頃を綴ったひとことスピーチ”は、

先生たちのお人柄がみえ、プライベートにも触れたものでとても和やかな雰囲気になりました。

 

 

いつもと違うカタチで短時間の式でしたが、
卒業生からの気持ちがこもった、何か寄り添った感じのある式でした。
ことしの春のいいこととして、受け止めることができました。

 

 

 

 

また、お陰さま?で、
家族一緒の時間がとれたので、お墓まいりに・・・。

 

 

 

 

そこで、ちょっと寄り道を。
おっきな切り通しでしょ。
まだまだ、みんな小さいな!
(千葉県富津市・燈籠坂大師トンネル)

 

 

 

 

 

ご先祖様・母親に日頃の報告をすることができました。

 

 

 

 

 

さてさて、
あの厄介者から解放されるのは、いつのコロナんだろーな
(*_*)。。
(るのみ)