スタッフブログ

アフター5に乙な時間を。

今、一生懸命つくっています。


はい、手すりです。


組みあがると見えなくなっちゃう・・・。

では、
つくり途中を少し覗いてみましょう。









こんなして、組みあげています。



手すり って言うけれど、けっこう手間はかかります。
大工さんの自己満足?って話もあるかもしれませんが、そうじゃないんです。

長く安心して、そして劣化することなく使っていきたいから、
自然素材を使って現場でつくるんです。


よく、劣化でなく変化を楽しむって、聞きますね。

経年劣化でなく、愛着とか味わいですね。


ヒト もそうありたいものです・・・。。





こんな風につくると、
仮に将来、何か補修やリフォームなどが生じても、

無駄なく作業ができるのです。

だから、
うん十年先に処分せざるを得ない時(つくっている矢先、住む前からごめんなさい)が、仮に来たって、環境負荷の心配はありません。

工場で大量生産される工業製品にはない長所、です。



今だけでなく、その先々にわかってもらえる時があるとうれしいです。




うんうん、

段違いになっている引き出し。

模様に見える自然な木目も揃えています。







そう、

ここのお風呂は、夕暮れ時が良さそうです。



これからの日常?在宅勤務だと、帰宅ラッシュもなくアフター5は、お風呂に向かって直退!。

真っ先に夕日を眺めつつ乙な時間!ってことができそうです・・・ョ。

そんなことが想像できる「木の家」。

7月の4連休の前の週に見学の機会をつくりたいと考えています。

詳細が決まりましたら、

私たちのこのホームページでお知らせしますので、少しお待ちください。

↓↓詳しくは、こちらからどうぞ(7/5追記しました)。

(るのみ)