スタッフブログ

現場の時から物置き場。

前日の(bun)さんのブログ。
うんうん、彼女(bunさん)が好きそうな話だな~。

 

出来合いのモノを選ぶ、付けるだけでなく、
想像力を働かせてゼロから何かを生むってことやれちゃうんです。

 

彼女は最近、物(置き)忘れが多いって嘆いていたけれど、新しいものをつくれちゃうから全然平気ですねっ!?。
(._.)。。

 

 

さて、今日のお話し、
およそ3ヶ月前の10月末に地鎮祭を行った都筑区の新築現場です。

 

 

ここは、クローゼットになるところです。

 

 

 

 

 

 

でも今はごめんなさい、ごみ袋置き場になっています。

 

 

袋で言うと、左から、

合板系の木材、

紙類、

石膏ボード、

ビニール系、

そして一番奥は、

ムクの木材、に分けられています。

 

うちの20代前半の大工さん、みんな良くやってくれています。

僕の若い頃ってこんな「ごみの分別」に対して意識薄かったな・・・。

 

毎日、寒い中ご苦労さま。

 

 

 

そして反対側は、
まだこれから使える端材の陳列コーナー!。

 

 

捨てる部分を少なくする努力。
整理して置いてあるから、パッと使えるんですね。

 

 

 

 

大工さんが休みの日の日曜日でしたけど、彼らのココロ遣い感じました。。

 

スノボ大好き大工のKくんは、“BEIJINGオリンピック”に見入ってんだろうな・・・。

 

 

あっ、おいらも早く帰って見なくちゃいけないものがあるんだ❕

(るのみ)