スタッフブログ

床貼り工事

今日は大工の長嶋です。
本日の仕事は床の増し貼り工事です。
リフォームの廊下は入口枠が多く、巾木と枠、框に全て突きつける仕事はとても時間がかかり、正直ピッタリくっつける自信はありません。
なので床を張る高さまで首切りをして、彫ってその中に床板を入れ込むやり方でやりました。

 

 

 

掘るのは時間がかかるんですが、彫ってしまえば長さをピッタリ切らなくても、彫った所まで材料が入ってればいいので、この方がきれいに仕上がります。

自分はこう言うやり方でリフォームの時は貼っています!

 

 

 

(長嶋 将宏)