施工事例

町田の家

DATA

マンションリフォーム

竣工:2012年1月

場所:町田市玉川学園

築25年のマンションリノベーション 時代建具や家具で古民家のような雰囲気に

築25年のマンションのスケルトンリフォームです。
時代建具や家具を用い、落ち着いた雰囲気のある空間をつくりました。壁は珪藻土仕上げ。躯体壁にはばまれ、キッチンは限られたスペースとなりましたが、小さくても使い勝手のよい造作キッチンができました。

BEFORE

壁式構造のマンションだったために、躯体壁が多く、間仕切り替えがほとんどできませんでした。 全体的に洋風な内装で、出入口はすべて扉、カーペット敷きで、スキップフロアのあるお部屋です。

リフォームのポイント

■以前訪れた古民家の宿のような住まいにしたい。というのが、お客さまの唯一のご希望でした。 あえて、造作家具をご提案せずに、時代家具のお店に一緒に行って、家具と建具を選びました。 ■出入口は引戸に直しました。アンティークガラスや格子ごしの灯りがよい雰囲気を醸し出してくれます。 ■キッチンは壁を取り払い対面式に。広さが限られているので、L型の角の部分をなるべく有効に使えるように工夫しています。