スタッフブログ

これからは50倍の大きさへ。

地鎮祭の時、目をつぶっていると、感慨もひとしおでした。
160822-1
建て主さまと私たち、お互いの(ゆずれない)こだわりをぶつけあった結果に、スタートが切れました・・・。けっこう難題もありましたね。

 

でも、根本には、お互いの相思相愛な気持ちが大きな味方になっていました。有難うございます!
およそ40年前に建てられた住まいの建て替え計画。
ここで生まれ育った住まいだけど、今回は、父親という立場になられてその家族と、ご両親との2世帯で住む住まいになります。

 

私たちにお問い合わせがあったのは、ちょうど一年前の8月30日(日)。
その以前からもハウスメーカーなど含め、並行的にいろいろ検討をされたとのお話。
私たちの行う見学会への参加や、幾度となく打合せを重ねた結果、私たちに「住まいづくり」をお任せいただいたのです。
160822-2
これからは、今までの “図面” から抜け出て、50倍の大きさ(図面は1/50の縮尺でしたからね)の “実物” になっていくことを想像し、「ここから始まる第一歩」との思いでした。

160822-3
そして、地鎮祭で土地の神様への報告・挨拶を終えた後は、やはり建て主さん方と一緒に、ご近隣への工事の挨拶を行ってきました。ご近隣の理解とご協力があるから工事をスムーズに進められるので、これも大事なことのひとつです。

160822-4

来年の桜が咲く前には完成です。ご家族皆さまの健康をお祈りして、工事着手になりました。
(るのみ)