スタッフブログ

木の新しい住み家。

木の家がひとつ、ある町に仲間入りします。
植えられてからおよそ60年、紀州の山で大事に育てられた木でつくる家です。

 

 

 

今回の町は、町田市金井です。
木にしてみれば、ここが新しい住み家になるのです。

 

 

 

 

暑い日、寒い日。
湿気の高い時や乾燥する時、雨風が強い時だってあります。

 

 
望んではいませんが、地震がくる事もあると思います。

 

 

ここのご家族と一緒に、末永く快適に安全に暮らしていってもらいたいと思っています。

 

本日の上棟、おめでとうございます。
そして、ご近隣の方々のご理解に感謝です。

 

 

これからも、安全に工事を進めてまいります。

(るのみ)