お風呂の湯気になってみて!!

寒い冬こそ湿度が高いといいのにな。

 

 

天井までの浴室ドア。

 

 

 

そして、洗面・脱衣室の高いところに欄間?。

 

 

 

その欄間の裏は階段。

 

 

 

階段の踊り場まで行けました。

 

 

 

 

もう少し上がったら、2階の居間に着きました。

 

 

 

 

 

 

そう、読者の方に “湯気” になって頂きました。
湯気 って上へ上へとあがりますもんね。

 

 

お風呂の湯気を活用した住まい。
乾燥しがちな冬こそ、湿度が高いといいんですけどね。

 

 

加湿器を買って置くんじゃなくて、注文住宅の設計士の知恵付き住宅です。

 

 

この住まい、
↓↓施工事例をアップしました。

綱島の家 | 木匠工務店 (mokusho.com)

 

 

 

昨日は久しぶりの雨で、「湿度」が上昇。

 

 

 

日が陰った夕方以降でも、キンとした寒さはありませんでした。
体感温度って、気温だけじゃなく、湿度も大いに影響してますね。

 

昨日の雨で感じたことと、施工事例のお話しでした。
おしまい。

(るのみ)