スタッフブログ

OB見学

新規のお客様にこどもの国の家Ⅱをご案内しました。

 

 

竣工して3年半の暮らしぶりをお施主様に伺うとともに

飾らない言葉で、私たちに対する意見や感想を頂ける場でもありました。

 

 

工事中の現場にも、何度か足を運んでいただいた際の話題になった時、

「室内の壁は、下地の正確さ(平滑さ)が大事と大工さんが言っていました。

当時棟梁を務めていた方が、丁寧に下地のボードを貼ってくれたおかげで我が家は

壁のメンテナンスが少なくて済むんですよ。」

とうれしい言葉を頂けたりもしました。

 

 

そよ風を取りいれた住まいは、家族みんな裸足で出迎えてくれて、

改めて、太陽の熱のありがたみを感じます。

室内に温度差がないのは、暮らしの中でのストレスの軽減になっています。

 

お施主様には、ご理解とご協力いただきありがとうございました。

 

永井