スタッフブログ

板金屋根瓦棒葺き

今回は新築物件の屋根の“ 先端 ”の話です。

 

屋根材の材質はガルバリウム鋼鈑。
アルミと亜鉛合金のメッキ鋼鈑で、軽くて耐久性の良い優れた材料です。

 

一番多い葺き方は『瓦棒葺き(かわらぼうぶき)』という葺き方です。

この葺き方は昔からあり、雨漏りのリスクが低くコスト的にも優れています。

 

でも通常の瓦棒葺きだと、心木の先端がプツッと切れた感じの納まりで

あまりかっこよくありません。(写真①)

 

(写真①)

 

 

 

木匠工務店では板金屋さんにひと手間かけてもらい、先端をシャープに折り込めます。(写真②)

見た目もすっきりして、かっこいいですね。

 

(写真②)

 

細かなところですが、遠目から建物全体を見たときに

すっきりしてスマートな印象を与えくれています。

 

気になった方は、ぜひ今度見比べてみてくださいね。

 

〚上嶋 秀典〛