スタッフブログ

日本らしい木の巣まい。

建築中の現場の近く、あるお宅の庭先でパチリ。

偶然見つけた「木の家」です。

 

 

 

屋根は入母屋で檜皮葺、
床と柱はむく材で、さながら高床式のツリーハウス。

 

 

・・・って、鳥たちにとっても、住み心地の違いがあるのかどうかわかりませんが、
きっと、この鳥の巣をつくられた方って、ユーモアと心にもゆとりのある方なんだろうーな。
こんど機会あったら、お話ししてみたい気持ちです。

 

 

そろそろ春の鳥たちが、
たくさんたくさん訪れるようになるのでしょうね。。
(るのみ)