スタッフブログ

新たにつくってはならぬ、平和記念公園。

時事、G7 核 広島平和記念公園 に関係する話。

 
「昨日まで一緒にいた従兄弟や知人らが、実際に戦地へ行ったんだ。志願したり(させられたり?)、泣きながら戦地へ出向した人を目にしてたんだ。後に・・・、帰ってきた人もいたし、帰ってこれなかった人もいた」、こんな「生の話」を、さっき聞いてきました。

 

はい、この話は、
住まいを新しく建てて足かけ6年になるお宅へ行ってきた時のことです。そこのおばあちゃまと、季節柄の桜や黄色い菜の花の話をしていたところ、私事ですが、春休みに家族で長崎に行った話になり、話題が広がったのでした。

 

長崎での写真を、数枚載せさせて頂きます。

160411-1(長崎原爆資料館で)

160411-2(「山王神社:二の鳥居」の一本柱鳥居)

160411-3(原爆落下中心地標柱)

160411-4この上空500Mで・・・。

 

71年という「時」が違いますが、目のあたりにすると、結構 ずしん ときました。

 

戦争は行わず平和を希望しますが、もう、平和記念公園(像)なるもの、これ以上増やしては絶対にいけませんね。

 

先のおばあちゃまに、玄関先でしたけど「伝えていかなくちゃね」と、おっしゃって頂きました。・・・学校の教室で習うことに加えて、またこの話、帰ってからうちの小中学生にしてみます。

160411-5(話題の発端の写真)

 

生の話って、効きますね。。

(るのみ)