スタッフブログ

塗装の下地処理です。

015

 

《新百合ヶ丘(K邸)の家》です。

 

なかなか梅雨が明けませんが、、、

 

現場は2階はもう大工さんの仕事はほぼ終わり

塗装屋さんが壁を塗装するための下地処理に入っています。

 

今回は壁以外の木部の造作材や家具を5パターンの色で塗り替えていくので大変です。

5種類を間違わないように着色して、それから壁のペンキを仕上げていきます。

 

 

 

 

012

 

1階では棟梁が“キーラムインテリア”と言う建材を壁に貼っています。

 

これはスライサーなどの切削機械で切削された単板を

すべて同じ繊維方向に積層接着して造られる木材加工製品です。

ストライプ柄の単板積層面を表にすることで、

インテリアやデザインに活用することが可能な材料です。

 

材種はカラマツです。

 

始めて使う材料ですがどんな仕上げりになるか楽しみです!

木工事もあともう少しです。

 

[ueshima]