スタッフブログ

『こだくみまつり』を終えてのお話。

『こだくみまつり』を、この前の日曜日に開催しました。
この まつり は、年一回行うのですが、大工をはじめ木が大好きな私たちのなので、老若男女問わずいろいろな方々を対象とした木工教室なのです。

例えば、今年いらした方は、
3年前に自宅の大規模リフォーム工事をされた方や、
6年前に室内のドアの調整工事をされた方。

また、
5年前・昨年に住まいを新築された方、
そして、
今、家族の住まいを具体化されている方、
土地を探されている方・・・、様々です。

えー、幅ひろく告知をしていますので、
特に住まいに関する計画がない方もいらっしゃいます。
はい、もちろんそれはそれでいいんです。

まぁ、いずれ何かあれば私たちを思い出していただければうれしいですけどね。。
「いい工務店・大工がいるよ」って、口コミして頂いてもいいですしね・・・。

なんて商売じみたことも書きましたが、
「人に教えるってことは難しいし、普段とは別な意味で疲れました(←悪くとらないでくださいね)」と、帰りにアイスクリームを一緒に食べながら若手大工が言っていました。

お陰様で、この『こだくみまつり』も今年で12回目 を迎えることができました。
実は「教えるということを経験しながら、私たちの成長につながっているのです。

お母さんと一緒に作業をする様子。とても真剣な仕草の少年、何かたのもしさも感じました。

 

きっと、この今回作った“木匠・ピクニックテーブルvol.2”は、年月が経つと、黒っぽい深みのある艶が出てくると思いますよ。無垢の木を使った手づくりの物のおもしろさでもあります!

 

 

スペースや時間など限られていることから、ご参加できなかった方々へは、大変失礼いたしました。
ご理解を頂けると幸いです。

 

 

暑い日が続いています。皆さまどうぞ、健康管理にはお気をつけください!!

(るのみ)