スタッフブログ

木の家を建ててます。

 

町田市“旭町の家”において、
棟上げ工事をしました。


5月なのに「熱中症対策を」という日でした。

未だ、カラダが暑さに慣れていませんよね。。

 

 

 

こんな作業もします。

 

 

 

ロープを下から瞬時に引っ掛けて、“ビン”と引っ張ります。
下で、建物の垂直を確認できたらまた瞬時に外し、次の場所へ移るのです・・・。

 

 

 

時間を無駄なく使う為の道具、様々です。

 

 

さて、
私は建て主さんより先に、食堂に立ってみました。

 

 

居間との間には、今はお邪魔な斜めの板。
これは、やっぱり建物の垂直を維持させる為の

「かりすじ」:仮筋交いです。

 

 

 

 

それと、

2階に上がる階段も撮っておきました。。

 

今は、強い陽射しが差し込んでいますけどね!

 

 

永く気持ちよく住んでいただける木の住まい。
秋分の日頃の完成を目指し、一歩一歩進めていきます。

 

 

木匠工務店一同を代表して、

『上棟、おめでとうございます』

(*_*)。。

(るのみ)