スタッフブログ

長い木の橋。

「長い木の橋」を渡ってきました。

この橋は、「世界一長い木造歩道橋」として、1997年にギネスにも登録された『蓬莱橋』。
場所は、静岡県島田市の大井川にかかる橋です。


言い方を変えれば、そう「長生きの橋」になりますね!。

そして、長さは897.4m。

今のご時世的に語呂合わせにはもってこい、

“厄無し”です。



往復約1.8km、炎天下歩いて渡ってきました。
きっと厄払いになりますね。







おまけの話ですが、
一緒に歩いた友人が137.4mでなくてよかったよかったと!。

汗かきかき歩いて渡っても(意味無し)じゃ困るしなと・・・。


さて、厄無しになり(元はあったの?)、
夏季休暇を終えて今日から、
社員みんな元気に、仕事に復帰しましたよ。



厄無しと長生きのはなし。
とはいえ、この暑さ。 早く秋を呼び込みたいものです。

(この写真は別の橋。この吊り(tree)橋も、木を使っていましたよ(+_+)。)



はい、
私ども夏季休暇を頂きましたが、ご理解を頂きまして有難うございます。

新築で建てられたOBの方から、休暇中私のところへ2件ほどお問合わせがありました。
コウモリの事と、ピアノについてです。内容により割り振りして、早速調べて返答をさせて頂きます。
安心して長く住める木の家、目指せギネス級ですね!

(るのみ)