スタッフブログ

見て、撮った。

先月末の私のブログで、

~~現場から戻る時、特に冬は遠くの山がよく見えるんです、

なんつって「見晴らし通り」のお話ししました。

で、今日は同じ現場から戻る時「見ちゃったんです」っていうお話し。

 

 

その新築中の現場から事務所へ戻る時、

小田急線の百合ヶ丘駅前を通って帰ることもできるんですけど、
白いかっこいいロマンスカー

 

 

 

見ちゃったんです。

 

 

 

実はこの車両、今日から12日後の 3/11(金) に 定期運行終了 なんです。

 

 

だから、
もう少ない機会を逃してはいけないと思い、「見ちゃった」ではなく、

正確に言うと「その時間に戻るように諮った」んです。

 

 

 

 

ロマンスカーならどんな車両でも良いってわけではなく、

あの白いロマンスカーを見たかったのです。

それに百合ヶ丘駅は通過駅ですから、ネットで検索しても通過時間はわかりませんので、

“ダイヤグラム”を調べておいての計画的遭遇です。

 

 

 

 

このロマンスカーは、特にデザインや乗り心地を重視の為か、部品の汎用性が低い、乗車人数が稼げない、採算面では非効率などの理由からか17年の短命との話。
採算効率・・・、それも大事なんですけど、ロマンスカーって名前なんですからね
(._.)。

 

 

 

あっ、ちょっとこれは別の日の写真、車内(後ろ展望席)からです。

 

 

そう、ロマンスカーって、なんか特別感ありますよねー。
特急券を買うってところが、逆にいいんだろーな・・・。

 

 

 

それとね、(私にとって)魅惑の白いロマンスカーが引退した翌日からは、小田急線小児運賃は、どんなに乗っても一律50円ですよ!!
スゴイでしょ。。

 

 

えーとこんな話、新しく土地を探すとき、沿線を絞るときの参考になります??

 

 

うん?、オレって現場から戻る時、何しながらなんでしょか??

ないしょだよ。

今日のお話しはこれで終わりです。

(るのみ)