スタッフブログ

大工工事も大詰め

150930_1-thumb-320x240-8169

「鶴ヶ峰の家」では、大工工事も大詰めです。
誰よりも早く現場に携わり、いちばん長く関わり合って、自分の仕事以外にも、各専門業者さんの下地、仕上げに関係します。
ある意味木造の家を作るなら、そこに携わる棟梁、大工さんの資質によって決まるといっても言い過ぎではないでしょう。
綺麗に納めるのはもちろんですが、業者さんが気持ちよく技術を発揮してくれる雰囲気も棟梁の資質によって左右されます。
全てに関わりあうからこそ、チームワークで進めなければならないことをいちばん良く知っているからです。

150930_2-thumb-320x426-8172
仕上げの職人さんもどんどん入ってきます。
大工工事も残りわずかですが、棟梁と一緒に、皆さんが気持ちよく仕事をして頂けるように、後方から支えていきます。
(佐藤正志)