スタッフブログ

夏の屋根の上から・・・です。

今日は大工見習いの長嶋です。

今回の住まいには、太陽の熱を熱のまま生活に利用する「そよ風」付きです。
よって、屋根の下地を組む時に空気の通り道をつくります。
この通り道を通って熱くなる空気を、夏は夏・冬は冬なりに有効に利用します。

 

150806-thumb-320x426-7854-thumb-320x426-7855
このように季節ごとの区分けをする為のチャンバーという箱を付けますが、位置を間違えないように現場で原寸図を書きながら取り付けました。
先週取り付けたのですが、
それにしてもこの夏、屋根を覆う屋根が欲しいです・・・。