スタッフブログ

今日は自宅から。

4月の中旬に、

これから新しく家を建てようか、という方との話しで話題になった本。

 

 

ある部分の抜粋を、下記に載せてみました。

 

 

・・・洋服は気に入らなければ着替えればいいし、料理は食べたくなければ食べないという選択肢ができますが、家はそうはいきません。

 

その一方で料理と家は似ているところもあります。刺激が強くて濃い味はたまに食べるからおいしいのであって、毎日食べると身体を壊します。

 

家は毎日、そして何十年食べても飽きないお母さんの手料理のようでなくてはならない。そこに、強くはっきりした味付けは必要ありません。

 

そうなると、家は飽きのこない普通のデザインがいいと・・・。

 

・・・時間が経っても古臭く感じないロングライフデザインのことです。

 

・・・最初は硬かった新品のデニムが、何年か穿くうちにぴったり馴染んできて手放せなくなり、やがて・・・。

 

 

 

私、読んでとても腑に落ちたので、その文を紹介してみました。

いいね👍

 

 

引用した本

失敗しない家づくりの法則

著者  木村 大作

発行者 林 定昭

発行所 シャスタインターナショナル

 

 

 

 

実は、私コロナ陽性者の濃厚接触者になり、今日は待機期間中なので在宅ワーク。

 

そんなことで、

自宅での写真と、読んだ本からのお話しにしてみました。

 

 

 

今週の後半には、その期間を越して釈放される予定です。。

またよろしくお願いします。

(るのみ)