スタッフブログ

手刻み

新築現場の軸組のための墨付けが始まっています。

 

 

今回は、プレカットではなく大工さんによる手刻みの加工になります。

 

 

伏図を元に書き起こした手板を見ながら、土台の墨付けを行っています。

図面と言えば、紙に書かれたものがほとんどですが、この手板は、板に書かれていて屋根裏に保管されるものになります。

紙よりも長く残り続ける図面ですね。

 

 

現場の方々は、暑い中大変な作業になりますが、熱中症に気をつけて頑張ってください。

 

永井